mb-sd-c4-xentry-activation-can-not-save-solution-01

MB SD C4 Xentryアクティベーションが保存できないソリューション

2018-03-23 sales 0

あなたのMB SD C4は、Xentryのアクティベーションが完了したが、再起動後に再びアクティブにする必要があるに付いての問題がありますか。その場合、解決のためにこの記事に従ってください。 たとえば、MB SD C4の起動情報を取得します。 フォルダ「Shortness to the LicDir」を右クリックし、「lic_key_2」をコピーして Continue Reading →

No Picture

どのようにMB SD C4の DASとXentry言語を変更する?

2016-08-23 sales 0

MB SDコネクタコンパクト4はエラーコードの読み取りと消去できます。センサとアクチュエータのリアルタイムデータを読み出し、コーディングやプログラミングなど抜群な機能は持っています。無線診断できて、K-line、CAN BUSとUDSプロトコル対応できます。MB SD診断機は全てのコンピューターをサポートし、多言語対応でき Continue Reading →

No Picture

MB SD C4 2016.7版「アクセス権がありません」が表示された(解決済み)

2016-07-22 sales 0

ある客様が2016.7 MB SDコネクタ コンパクト C4ソフトウェアを使用する時、「アクセス権がありません」エラーを表示されました。下図のように:   以下はjobdii.jpエンジニアがこの問題について提供するソリューションです: Win7版: まず、「XENTRY」を右クリックして、「プロパティ」をクリックします ファイルをオ Continue Reading →

No Picture

SDコネクトC4デバイス接続なしの解決案

2016-07-18 sales 0

先日、ある顧客はMB SD C4デバイスが接続しないについての問題があります。 以下はjobdii.jpのエンジニアが実用的なソリューション提供します: MB SD C4のファームウェアを更新することが必要: 1.SDコネクトC4バッテリーを取り付け 2.SDConnectを更新 顧客が解決策に従っていたが、それでも、ソフトウェア更新エラーの Continue Reading →

No Picture

JDiag Elite J2534はメルセデス、トヨタ、マツダに良いテストされた

2016-04-21 sales 0

昨日はjobdil.jpのエンジニアはメルセデスベンツ、トヨタ、マツダを含むの一部のモデルにいくつかのテストを行いました。そして、これはJDiagエリートJ2534診断およびプログラミングツールの最新テストした結果です。 バンドル内のラップトップはエンジニアがテストしました。これは新しいものです-CPU:インテル1037U、 Continue Reading →

No Picture

MB SD C4コンビネーション版はWindowsを起動したとき、製品IDを入力するすることが表示される(解決済み)

2016-04-16 sales 0

ある顧客はMB SD C4とDell D630 PCと2016.3のSSDの組み合わせを買いました。それがインストールされた状態を出荷されています。彼は「Windowsを起動すると、以下の画像ような出てきた、その製品IDを入力するように求めている」と述べました。これが問題である何ですか? 解決案: システムは非正規のWindowsであるため Continue Reading →

No Picture

どのようにMB SD C4を更新し、フラッシュファームウェアプログラム?

2016-03-31 sales 0

メインユニットのファームウェアプログラムを削除しないでください。または次のPIC問題を満たす:「DCDI_eErrorCode=204 (204)」、無線LANを設定することができない、SD C4の数も設定することができません。MBのSD C4のために更新し、フラッシュファームウェアプログラムする必要があります。それはメインユニットのファ Continue Reading →

No Picture

オンラインでどのようにMBスター診断ツールを使用してSCNコーディングを行う?

2016-03-18 sales 0

いくつかの顧客は「なぜMBスター(MBスターC3、MBスターC4とMB SD C4)ヒント-機能が動作することはできません」と問います。答えは「ヒント」の機能はオンラインでSCNのプログラミングする機能です。ユーザーはオンラインアカウントとパスワードを取得するためにそれを支払う必要があります。 行うには次の手順に従って Continue Reading →